::スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

::22年目の5月1日、アイルトン・セナ画集

22年目の5月1日。

Ayrton Senna画集をご覧ください。

JPS Lotus 97T

1985年 JPS Lotus 97T (2014年制作)

F1シーズン2年目のセナは、チーム・ロータスに移籍。
セナ自身初のPPと優勝を飾る。


続きは以下をご覧ください。

続きを読む "22年目の5月1日、アイルトン・セナ画集"
スポンサーサイト

スレッドテーマ:F1全般:車・バイク

::The 歌舞伎役者絵イラスト

定式幕

2013年〜2015年に描いた歌舞伎役者絵イラストを
いくつか紹介します。
主には歌舞伎座(東京・東銀座)で販売している
お菓子のパッケージに使用された作品です。



■ 勧進帳 弁慶 
(青墨 アクリルカラー)Hiroshi Tarui 2013
歌舞伎座白金かりんとう(東吉)ラベル使用

勧進帳 弁慶



□続きは以下をご覧ください。
続きを読む "The 歌舞伎役者絵イラスト"

スレッドテーマ:歌舞伎:学問・文化・芸術

::嫁ぎ先から

久しぶりの「嫁ぎ先から」。。。です。

マンセル鈴鹿降臨を前に、
Ferrari F189 "赤鬼マンセル"が嫁ぎました。

東京、四ツ谷にあります、
ASAHIデンタルクリニック、
歯科医の先生のところです。

朝日デンタルクリニック

朝日先生、末永くよろしくお願いいたします。


朝日デンタルクリニック

歯医者さんの診察室に
"赤鬼マンセル" で大丈夫なのかと
ちょこっと心配な気がします。。。

Ferrari_f189_Mansell



::シューマッハが最強だった時代(2002年)

昨年12月、スキーでの事故で頭部に重傷を負った
かつて皇帝と呼ばれた7度のF1王者ミハエル・シューマッハ、
治療のため3ヶ月以上昏睡状態となっていましたが
マネージャーより「意識が戻る時がある」と発表があったそうです。
がんばれミハエル!


さて、ミハエル・シューマッハ&フェラーリが最強だった頃、
2002年に某F1速報雑誌で連載されたイラストのデータが残ってました。
そこからシューマッハ絡みで2点ほどご紹介。



2002年 Rd.14 Belgian Grand Prix(ベルギーGP)
2002 ベルギーGP
この年のスパ・フランコルシャンでのレースでは、
多くのマシンがエンジンを壊す中、
シューマッハ・フェラーリはまさに左うちわのごとき楽勝。
(ベルギーGP = スパ = 温泉、ということで跳ね馬柄の浴衣姿)





2002年 Rd.13 Hungarian Grand Prix(ハンガリーGP)
2002 ハンガリーGP
このレースでは、チームメイトのルーベンス・バリチェロが優勝したものの
もはや王者シューマッハの露払い、先導車に見えてしまう始末。
ちなみに3位は弟のラルフ・シューマッハで、3台はまさに横綱土俵入り。



別の雑誌ですが、同じく2002年の掲載。
Emperor coronation 2002 皇帝戴冠式



がんばれミハエル・シューマッハ!

スレッドテーマ:F1全般:車・バイク

::ピットクルー(モータースポーツ人物画)

2013年6月の個展で原画を展示した、
ピットクルーを描いた人物画です。


ピットクルー04

PitCrew 04 NISMO




続きは以下をご覧ください。

続きを読む "ピットクルー(モータースポーツ人物画)"

スレッドテーマ:モータースポーツ:車・バイク

::川崎球場 パールボウル

第35回パールボウルトーナメント
(アメリカンフットボール東日本社会人選手権大会)
5/3開幕 のポスターです。

パールボウル 2012

トーナメント 5/3~6/10 川崎球場
決勝戦 6/25 東京ドーム

--------------------------------

みなさん、あの川崎球場を覚えていますか?
(つづきは以下)


続きを読む "川崎球場 パールボウル"

スレッドテーマ:NFL:スポーツ

::人物画

この5月、6月頃(2011)描いた人物画です。
画材はいずれも和紙に鈴鹿墨(凛など青墨)とアクリルです。

トムス ピットクルー

PIT CREW 02

昨年描いたPIT CREW(タイヤ交換)に続く2作目は給油マン。
(うわっ、1年経ってしまったのか。。。)
3部作になる予定です。

(以下に作品続きます。)

続きを読む "人物画"

スレッドテーマ:モータースポーツ:車・バイク

::2011 モータースポーツ開幕!

ようやく、というか、ついに、というか
2011日本のモータースポーツも本格的に開幕しました。
4/30、5/1 富士スピードウェイ Super GT第2戦。
(第1戦岡山国際が延期になったので、第2戦富士が事実上の開幕戦になりました。)

恒例東名大渋滞の中、富士SWから戻ってきた後、
INDY CARのほうもたいへんなことになってましたね。
惜しかったです。

さて、以下の作品はSuper GTではなく、5/14鈴鹿サーキットで開幕する
Formula Nippon 通称「Fポン」です。

2010formula nippon takuto iguchi

井口卓人 / DELIZIEFOLLIE/CERUMO・INGING #29 / 2010 Formula Nippon

スレッドテーマ:モータースポーツ:車・バイク

::Honda F1 RA272 と RA273

ホンダが、そして日本が最もチャレンジングだった時代。

Honda RA272

Honda RA272

続きを読む "Honda F1 RA272 と RA273"

スレッドテーマ:F1全般:車・バイク

::東洋軒「ブラックカレー」

昨年のちょうど今頃(2010年3月末)は
鈴鹿サーキットで開催されたSuper GT開幕戦を観て、
そのあと津の東洋軒で
「ブラックカレー」なる黒いカレーを初めて食したんだよなぁ~と、
ふと、そしてしみじみと思い出しました。

東洋軒 ブラックカレー

ほのかな甘さ、まろやかな味。でも黒い。

続きを読む "東洋軒「ブラックカレー」"

::今季の"SUZUKA21" ポストカードができました

SUZUKA21 「鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会」
2011今季用の新しいポストカードができました。

鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会ポストカード

左が今季用の新デザイン、右は昨年のポストカードです。

詳しくは以下




続きを読む "今季の"SUZUKA21" ポストカードができました"

スレッドテーマ:F1全般:車・バイク

::鈴鹿の地酒「鈴鹿川」日本酒のラベル

三重県鈴鹿には「鈴鹿川」という古くから愛されている地酒があります。
清水醸造さんという鈴鹿市内の酒蔵が作っています。

昨秋のF1日本GPに向けて
鈴鹿サーキット・オフィシャル商品の「鈴鹿川」が登場しました。
純米、吟醸、純米吟醸の3種類、
それぞれに「颯爽」「軌(わだち)」「轟」とサーキットを感じさせる名前が名付けられ
ラベルに垂井ひろしの墨イラストを使っていただきました。

鈴鹿川3本セット

写真:鈴鹿川 240 ml瓶
(日本GPでは、お土産にたいへん好評でよく売れたそうです。)

今までは、
鈴鹿サーキット「ぐるめぷらざ」とサーキットホテルのショップ
のみでの取り扱いでしたが、
この度、WEBでもご購入いただけるようになりました。

詳しくは以下。


続きを読む "鈴鹿の地酒「鈴鹿川」日本酒のラベル"

スレッドテーマ:お知らせ・紹介:日記

::鈴鹿墨で描いた墨ぐらんぷり作品

和紙に鈴鹿墨とアクリルカラーを用いて描いたモータースポーツ作品をいくつか紹介します。

2010BS_Ducati

2010 Moto GP イメージ

続きは以下
続きを読む "鈴鹿墨で描いた墨ぐらんぷり作品"

スレッドテーマ:モータースポーツ:車・バイク

::嫁ぎ先から

久し振りに嫁ぎ先からいただいた写真を紹介します。

小林家

作品は新作「2010 鈴鹿日本グランプリ」
白子ストーリアホテルさまに嫁いだ「2009 鈴鹿日本グランプリ」の2010年版。
日本グランプリの鈴鹿で原寸複製画を展示します。

津市のKさん宅に嫁ぎました。
鈴鹿市のKさんから津市の息子さんの新築のお祝いにしていただいたそうです。

スレッドテーマ:モータースポーツ:車・バイク

::TOM'S FESTIVAL 2010 で原画展

7月19日(月祝)ミュゼオ御殿場で開催される
『TOM'S FESTIVAL 2010』 会場内のスペシャルギャラリーにて
原画の展示をさせていただく予定です。


TOM'S GT ピットクルー、タイヤ交換

百戦錬磨ピットマン01 (先日の日本出版美術家連盟展にて発表した作品)
(縦80cm、幅37cm、和紙、鈴鹿墨凛、アクリル)2010

続きを読む "TOM'S FESTIVAL 2010 で原画展"

スレッドテーマ:モータースポーツ:車・バイク

::ネコ日記カード

鈴鹿墨「凛」で描いた凛蔵さん(メス、4/15で1歳)
新ネコ日記カード1
新ネコ日記カード2

タルイ工房「ネコ日記」
http://www.taku-style.com/m-photo/mailbbs.php

スレッドテーマ::ペット

::IRL IndyCar 、そして CART

2010年2月18日、佐藤琢磨選手、KVレーシングと契約、
IRL IndyCarシリーズへのフル参戦が発表されました。
今年はIndyCarも盛り上がりそうです。

07 ダニカ・パトリック

2007 IRL ダニカ・パトリック(Danica Patrick)/Andretti Green Racing


以下、過去のIRLとCART作品をいくつか紹介します。
続きを読む "IRL IndyCar 、そして CART"

スレッドテーマ:モータースポーツ:車・バイク

::バイク(Moto GP)イラスト

「バイク(2輪)は描かないの?」としばしば聞かれますが、たまに描きます。

バイク(Motorcycle)イラスト数点アップします。

2009_bridgestone_motogp_bike
続きを読む "バイク(Moto GP)イラスト"

スレッドテーマ:モータースポーツ:車・バイク

::2009 Super GT Champion(追記)

2009ペトロナス_トムス_SC430

2009 Super GT シリーズ・チャンピオン
「PETRONAS TOM'S SC430」
脇阪寿一 Juichi Wakisaka/アンドレ・ロッテラー Andre Lotterer

11月に描いた新作です。
11/8 最終戦Rd.9 ツインリンクもてぎにて、ARTA NSXに続き2位に入り、
逆転でチャンピオンを獲得したレースでのペトロナス・トムス SC430。

フロントガラスの上部には最終戦の直前に亡くなったロッテラー選手のお父さんへの
追悼文が記されています。

複製画の販売が始まりました。(12/18)

続きを読む "2009 Super GT Champion(追記)"

スレッドテーマ:モータースポーツ:車・バイク

::【怪作】聖ミカエル・シューマッケール

2002 ミハエル・シューマッハ

『聖ミカエル・シューマッケールさま戴冠図』
2002年の作品。

この頃、フェラーリのマシンの戦闘力は抜群で、しかもチーム内はミハエル・シューマッハのNo.1体制が確立され、ルーベンス・バリチェロは忠実にNo.1をサポートするという盤石の体制。
チャンピオンシップ争いはバトルもなくフェラーリの独走状態で早々夏場に決まってしまい、退屈極まりない。
せめて、87年のウィリアムズ、88、89年のマクラーレンのように、チーム内バトルでもあればチャンピオンシップ争いも興味を持てるのに~、といった感じで、シーズンをつまらなくしていた元凶たちを揶揄した作品です。

この作品、隙あらば個展会場に隠れキャラのごとく展示して、目ざとく見つけてくれたお客様の好評(含み笑い)を得ております(笑) 先月のF1日本GPでの作品展でもコッソリ架けておき、好評でした。

Michael Schumacher No.1~!
プリントを部屋に飾りたいな~って方、いらっしゃいますか?

スレッドテーマ:モータースポーツ:車・バイク

::『鈴鹿墨』で描いたF1 その3

2009年6月~9月に制作、個展で公開した新作からいくつか紹介します。

レッドブルRB5_ベッテル

『Sebastian Vettel / Red Bull RB5』
9/30三重県営鈴鹿スポーツガーデンで開催されたレッドブル・ショウラン会場にて原画公開。
イベント主催の鈴鹿商工会議所青年部からレッドブル・チームに
原寸大複製画が贈られました。

続きを読む "『鈴鹿墨』で描いたF1 その3"

スレッドテーマ:モータースポーツ:車・バイク

::鈴鹿墨で描いた「F1掛軸」

08年11月、京都東山、知恩院和順会館で開催された
「墨のF1 垂井ひろしイラスト展 at 知恩院」でデビューした

F1掛軸 『Super Aguri Last Run』

F1掛軸_SA08_Takuma_Sato_02

(和紙、鈴鹿墨「凛」、アクリル 2008)
続きを読む "鈴鹿墨で描いた「F1掛軸」"

::「鈴鹿墨」で描いたF1 その2

2009鈴鹿F1日本グランプリ

『2009 鈴鹿 日本グランプリ』


2009年2月~4月に鈴鹿墨を用いて描いた作品をいくつか公開します。
続きを読む "「鈴鹿墨」で描いたF1 その2"

::「鈴鹿墨」で描いたF1 その1

ライコネン_VS_ハミルトン

昨年はSuper Aguri F1、Honda Racing F1、スバルWRC、茶阿蔵(メス14歳6ヶ月)など
失ったモノ、お別れしたモノが多い年でしたが、
その分、得たモノ、新しい出会いもありました。
新しい出会いで自分にとって特に大きかったのは昨年夏の「鈴鹿墨」との出会い。
墨でF1などモータースポーツを描く自分にとって
「鈴鹿」の名がつく墨があることはまさに奇跡!

昨年8月~12月までに鈴鹿墨を用いて描いた作品のいくつかを一挙公開。
以下をクリック~。
続きを読む "「鈴鹿墨」で描いたF1 その1"

メイン


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。