::スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

::次回の個展、決定~!!

個展初日のレポで止まってしまってスミマセン。

1月の個展が盛況、好評だったこともあり、
いくつか作品展のオファーをいただき、打ち合せなど、バタバタしておりました。

で、詳細はまだですが、次の2件の個展開催が決まりました~!!


4/14(土)~4/22(日)
ツインリンクもてぎ・Hondaコレクションホール1F
『墨のIndy & F1 垂井ひろしイラスト展 at INDY JAPAN(仮称)』

4/26(木)~5/6(日)(5/2水曜お休み)
新宿パークタワー・東京ガス新宿ショールーム2F・イベントプラザ 
『墨のF1 垂井ひろしイラスト展(仮称)』


どちらも詳細は未定です。
もてぎINDY JAPANのほうはIndy Carを中心に12点くらいの規模の展示です。
小規模な展示とはいえ、コレクションホールというステイタスのある会場でやらせていただける、ということは、たいへん名誉なことだと感じています。

西新宿のパークタワーのほうは、25点前後になるのではないかと思います。
1月の個展のようにF1以外のカテゴリーの作品、ドライバー似顔絵も出品予定。
(三国志や歴史物などモータースポーツと関係ない作品は出品しませんが。。。)
未発表の新作も数点、未発表の旧作(まだあるよ~)も出品します。
原画や複製画、ポストカード、グッズ等の販売も検討しています。

(3月は必死です。また寝ない日が続くのか。。。)

「1月個展をふりかえる」は、現在会場見取り図を制作中で、近く2日目以降から再開します。
「嫁ぎ先から」も随時アップします。
スポンサーサイト

::嫁ぎ先から

2日目をふりかえる、の前に、
作品の嫁ぎ先の皆様から写真を送っていただいていて、
少したまってきましたので1つ紹介させていただきます。

ご夫婦でレース・ファンのAさんご夫妻から。

Aさん宅
(写真:Aさん)

上:『長谷見さんと関谷さん』
下:『千両役者マンセル』

『長谷見さんと関谷さん』は日本のレース界を引っ張ってこられた大ベテラン・ドライバー、長谷見さんと関谷さんが2000年(もしかしたら1999年だったかも)に現役を引退されたので描きました。
上のマシンが長谷見さんのGT-R、下が関谷さんのスープラ。

描いた本人は記憶していなかったのですが、関谷さんの当時の相方は土屋武士選手だったんだそうです。すぐに気づいた土屋選手のファンであるA夫人は早速、額のマット部分に土屋選手の直筆サインをゲット!
あと、長谷見さんと関谷さんのサインも入ったらたいへんなお宝です。

『千両役者マンセル』は見た通りで解説は不要ですね。
僕が大好きだったF1ドライバー・ナイジェルマンセル。
マンセルは当時のF1をより華やかに、明るく、楽しくさせてくれた、まさにスーパースター。彼がサーキットにいるだけで空気が変わる、まさに千両役者でした。
もちろんマンセルだけでなく、あの頃はセナ、プロスト、ピケ、ベルガー、ナニーニ、などなど、個性豊かなスター、役者揃いでしたね。

Aさんご夫妻、写真ありがとうございます。

::初日をふりかえる 3『オープニングパーティー』

パーティ盛況
(写真:mizoさん)

1月16日(火)
ようやく「初日をふりかえる」の続きです。
(ご紹介したい嫁ぎ先から送っていただいた写真も何枚かたまってますので、テンポ良くいかないとですね~~。)

夕方になると続々とお客さんが増えはじめ、気がつくと大盛況な状態に。。。

エアプラ4
(写真:mizoさん)

18:00を過ぎたので、お手伝いのかぜっぴきさんにビール等を買って来てもらうことにしました。
ギャラリーの控室に一応冷蔵庫はあるものの、小さい物なので、ビールがぬるくなってしまわないよう、19:00~のパーティーにギリギリのタイミングでビールを買ってきてもらうことにしていたのです。
続きを読む "初日をふりかえる 3『オープニングパーティー』"

::初日をふりかえる 2

というわけで、正体不明のアメリカ人は去っていきました。
実はこのアメリカ人、会期中にあと2回現れることになります。


さて、暫定キャプションを貼り終えないうちに正午を過ぎてしまいました。
平日とはいえ、さすがに初日、途切れることなく来客があります。

午後になると。。。
千葉県のほうから来た高校生くらいの2人組の男子。
「F1速報の記事を見て、絶対見に行こうと思ってました。」
「早起きして来た甲斐がありました。」
嬉しいじゃないですか。F1速報で告知が出たのは12月のことだったし。
よくぞ忘れずに来てくれました。
で、お若いのにセナの絵が良かった、という。
セナが活躍してたころ君らいくつだったの??

がっちゃんファンの女性が来ました。
喝!タルイバンドのライブにもよく来てくれる方です。
「あれ?がっちゃんのライブは夜ですよ。ずいぶん早いですね。」
「とりあえず絵を見せてもらって、夜また来ます。」
Webなど、一般には広く告知していませんでしたが、初日の夜、オープニングパーティがあり、がっちゃんがライブをやってくれることになっているのです。


芳名帳には「この個展をどこでお知りになりましたか」という項目を用意しておき、半分くらいの方が記入してくれました。
やはりインターネットやWeb、と書かれた方が多いですね。でもほんとは、どのサイトか?知りたかったのですが。。。

盛況
(写真:アルゴ兄さん)

続きを読む "初日をふりかえる 2"

::初日をふりかえる1

ようやく初日をふりかえるところまで来ました。(もう2月10日ですね。汗~)


初日、1月16日(火)

バナー

(背後の横断幕はF1日本GPでの個展で使ったもの。今回の個展のために鈴鹿サーキットの方が送ってきてくれました。)(写真:mizoさん)


仮眠して明け方未明に起床。
とにかく作品のタイトルだけ入れた暫定のキャプションを制作。
80点分あるので、タイトルだけでも時間がかかるかかる。。。
プリントアウトして、お風呂に入ってから出かけました。
やっぱ初日だし、さっぱりしてから出かけたいな、と。

渋谷のギャラリー・ルデコには10:50頃到着。
建物

(写真:RYO局長さん)
続きを読む "初日をふりかえる1"

::初日前夜2

本当は初日の朝~について書こうと思っていましたが、
もう誰も撮ってないと思っていた搬入日の写真が見つかりました。
先にそれをアップします。

とはいっても、やはり準備、設営中の写真はさすがになくて(みんなけっこう必死だったと思うので)作品が運び込まれ、梱包が解かれて、一段落した時の写真ですね。

まずは、暖簾を架けてみました。
準備01




続きを読む "初日前夜2"

::初日前夜

個展の様子の写真もだいぶ集まりましたので、過去を振返って思い出し思い出し紹介していきたいと思います。

じつは写真、ほとんど自分では撮ってなかったのですよ。
毎日、お客さんが来てくれるので、写真は最終日のバラす直前に撮ろ~って思ってたら。。。
思い出した時には全ての作品が壁から外された後でした。。。


初日前夜を振返る
20070203001153


1/15(月)が搬入日。
13:00~搬入作業開始。3人の友人が手伝ってくれた。
6Fのギャラリーに作品をどんどん運び込み、さらに梱包を開き、とりあえず作品を出す出す。
そしてとりあえず床に並べてゆく。

まだ額縁に納まってない作品も多数あり、額の使い回しで縦用を横用に変更するための金具の付け替えとか。

17:00頃、一人助っ人が増え、18:00頃、もう一人が到着。総勢自分を入れて6人。
この時点でまだ作品の並べ順が決まっていない、という悲惨な事態に。

実は、基本的な展示計画が全くできていなかったのでした~。現場行って決めようって思ってました。。。

そして、どうがんばっても10点ほど飾れないことが判明。
予選落ちは控室にしまわれて行きました。(その中にミハエルの似顔絵も。。。バリチェロはあるのにミハエルはない、という事態発生~。)

障子2枚をあのような形で飾ることにしたのは壁を有効利用するための苦肉の策。
僕はもはや意識朦朧、素晴らしいアイディアを出してくれたのは誰だったっけ?

19:00頃、ようやく並べ順が決まり、釘打ち開始~。
全部で80点以上あることが判明~。(事前に数えてなかったのかよ!)

22:00過ぎ、作品を壁に架け終わり、微調整やガラス拭き、そして掃除。

遠い人から順にお帰りいただき、僕がギャラリーを出たのは23:30過ぎでした。


準備の写真がないのは、準備に参加してくれた人が、皆あまりにも悲惨な状況に、写真を撮る心の余裕などなかったからだと思われます。

いやぁ~、じつは初日に間に合わないんじゃないかと思ったですよ~。(汗~)

帰宅して仮眠後、暫定のキャプションを制作。

以上、初日前夜。




続きを読む "初日前夜"

メイン


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。