::スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

::1999年チャンピオン

鈴鹿でのイラスト展、搬入ギリギリまで制作してたのがコレ。
1999年のミカ・ハッキネンのマクラーレン。

99mika


滑り込みで間に合わせたのに、とても好評をいただいた作品となりました。
ただ、あまりにもギリギリで、和紙の裏打ちをしないで額装しちゃったので
紙がシワシワしちゃったのが残念なところ。
1月までには裏打ち済ませておきますので、今度はピーンとした状態で見ていただけます。

ハッキネンとシューマッハのバトルって、レベルが高い闘いだったし、後味が悪くない清々しい攻防でしたよね。ミカの人柄なんでしょうか。

メイン

コメント

::
このミカのマクラーレン、かっこいいですよねー。
鈴鹿では、シワシワしてたあたりが、いかにも
“出来たてほやほやです”な感じでしたね(^^;
今度はピーンとした状態で見れるのですね(^^)
「in東京」では、どんなかっこいい“滑り込み作品”が見られるのでしょうかぁ~?(笑)

コメント

::
アイロンでできるだけ伸ばしたんですけどね~。
RA106バトンのほうがシワシワが目立ちましたね。

「in東京」では全て裏打ちを済ませて、ピーンとした状態で臨みたいです。できれば。。。

コメント

::
かっこいいですねぇ、このミカは!
渋谷の個展、楽しみにしています。

コメント

::
ナガシマさん
ありがとうございます。
このミカは裏打に出してありますので、
1月はピーンとした状態で見ていただけます。

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。