::メッセージ帳(アムラックス東京)in Blog

メッセージ帳


いつもイラスト展の会場では
皆さまからワタクシ宛のメッセージを書いていただく
メッセージ帳を設置しておりましたが、
今回のアムラックス東京のイラスト展会場では、
メッセージ帳を置かないことにしました。

なので、このエントリーのコメント欄を
メッセージ帳代わりにさせていただこうと思います。
「見たよ~」とか、お気軽にお書き込みください。

メイン

コメント

::いいっすね~
連日ご苦労様でした。
マシンだけの展示では迫力はでないでしょうね。マシン=「静」&イラスト=「動」のバランスが絶妙です。「生」を感じます(^^)
知恩院の会場はこんな立派じゃないですけど、作品の足を引っ張らないように一生懸命がんばりまっす!

コメント

::
かわうそさん
ありがとうございます。
よろしくお願いいたします。

コメント

::ありがとうございました
本日はイラスト展&公開収録お疲れ様でした!
実際に作品を拝見する事が出来、マシンの躍動感に加えドライバーの気迫まで伝わってくる作品に只々感動するばかりでした。
本当にありがとうございました!

コメント

::
nizさん
昨夜はご来場ありがとうございました。
原画で見ていただけて良かったです。
番組でも申しましたが、モータースポーツの生の迫力が伝われば、と思っています。

コメント

::ありがとうございました!
今日、お邪魔しました~!
ちょうど良いタイミングで垂井さんが現れ、色々作品について聞かせていただき、楽しかったです~♪
作品もじっくり見せていただきました!
実車が目の前にある(しかもボテではなく、実際にレースで使われたマシン!)というきわめて稀なケースのイラスト展ですが、とても楽しめます!
皆様もお時間がありましたら是非どうぞ!!

コメント

::
みのやまさん
ご来場ありがとうございました。
良いタイミングでお会いできて良かったです。
今回は会場柄、常駐できるような適当な居場所がなく、あまり会場にはおりませんので、良かったです。
ホント、ホンモノが近くにあるのはなんとも言えないですね~。

コメント

::
こんばんわ!
アムラックスに伺いました。
タルイさん、お見えになっていたんですね、残念です。
平日の昼間ということで、ゆっくり拝見させていただくことが出来ました。
トゥルーリの原画本当に大きくて、ちょっと下がって見る感じでした。
新作も多く、TS020の実車も間近で見ることができ、楽しかったです。
TDPの3名、カッコ良過ぎですね~。
一貴くん、待受画面にしちゃいました。タルイさんOK...ですよね!

コメント

::
charcoalさん
ご来場ありがとうございます。
タイミングが合わず、お会いできず残念でした。ああいった会場ですので、長時間常駐してる居場所がないもので。。。
平日はゆっくりみれますね。土日祝は入り口付近とステージでケロロ軍曹まつりをやってますので、かなり賑わっています。
TDPの3名、カッコ良過ぎですか~?アムラックストヨタの方には、カワイ過ぎって言われました。でも和むから良いってことです。
もちろん撮影もOKですから待受けにしていただいても構いません。

コメント

::
今日、イラスト展に行ってきました。
実車の隣にイラストがあるのはいいですねー
隣のケロロ軍曹の盛り上がりっぷりには、ちとマイってしまいましたが。。

今回の目玉はトヨタのトゥルーリでしょうか?
やはり原画が大きいと迫力ありますね。
他にも(搬入が遅れたというタルイさんの苦労が感じられた)TDPの3人衆がいたりと、
トヨタ色が濃い内容でしたが、SA07も展示されていて嬉しかったです。
特にオーバーテイク!やっぱりアレが一番でした。
トヨタの施設でスーパーアグリの絵があったので、余計に目立っていたのかもしれません。
次は京都の個展ですね?
残念ながらそちらには行けませんが、成功をお祈りしています!

コメント

::ありがとうございました♪
15日、やっとアムラックスに行けて 
タルイさんにお会いできて嬉しかったです~v(^^)v
って ほとんどお話して終わったような(照)
でもでも楽しかったです~♪
車もあってケロロも居て・・・・・・って 微妙な空間でしたが(笑)
連れて行ったお友達も喜んでました♪
今月いっぱいということなので 今度は一人で行きたいと思います♪
カレンダー・・・・・ほ 欲しい・・・・(><)

あの後 かたやま氏とは連絡取れましたのでしょうか??(^^;

コメント

::↑あ 間違えました(><)
14日でしたm(_ _)m

コメント

::
ゆうさん
ご来場、ありがとうございました。
自分は昨日、会場には行けませんでした。
スミマセン。。。
ケロロ軍曹の勢いには押されっぱなしですが、家族連れで楽しめて良いという声もありますね。
子供とお母さんがケロロ軍曹を見てる間、お父さんは作品やクルマがじっくりゆっくり見れるんだそうです。
それで子供もマシンとかに関心を示すようになると、モータースポーツファン層拡大って寸法でしょうか~。
京都、行きましょうよ。某旅行会社に10/27、28の1泊、京都名所観光付き格安パックツアーを企画してよとお願い中です。催行最小人数10名?

コメント

::
ひむかいさん
ご来場ありがとうございます。
良いタイミングでお会いできましたね~。
今回は、あまり会場に行ってないもので。。。
カレンダー、先行予約、始まりましたよ~。
がっちゃんとは連絡とれました。
イラスト展にひむかいさんが来てくれたよ、と言っておきました。

コメント

::
イラスト展行ってきました。

カナダGPで琢磨選手がアロンソをオーバーテイクした作品、見てるうちに興奮&感動が蘇りました。
TS020の作品、マシンが白黒なのに存在感の凄さに圧倒されました。さらに実車を見てマシンの大きさにまたまた圧倒されました。
どの作品も素晴らしく楽しかったです♪

コメント

::
ブリストルさん
ご来場ありがとうございます。
カナダGPの作品はカレンダーに掲載されています。9月だったかな?
TS020のホンモノ、デカイですよね。
そして低い!(レーシングカーだから当たり前ですが)
TS020が会場に入ってきた時、かなり感動しましたよ。

コメント

::行ってきました~
16日にお伺いしました~。
わたし、TS020が結構好きで、原画を見れて、とても感動しました!格好よいです~!!
TS020の実車と一緒にタルイさんのTS020が同時に見れて、幸せ!!
で、当然、グッズも3FにてGETしましたぜ~!!

コメント

::
イラスト展開催おめでとうございます。
昨日の夕方、アムラックスにおじゃまさせていただきました。

画廊とかには縁がないもので、緊張して向かったのですが、
良い意味で予想外に敷居が低くて、子供の笑い声がする会場で
ゆっくり絵を見せてもらうことができました。
似顔絵3点が雰囲気をより柔らかくしてくれいたように感じました。

さすがトヨタさんはくつろいで買い物できる空間を考慮されているな、
と別のところにも感心した私でした。

コメント

::
レス、遅れてスミマセン。

かげさん
ご来場ありがとうございます。
グッズもお買い上げ、ありがとうございます。TS020がグッズ化されてなくてスミマセン。次点だったようです。。。

コメント

::
ウエストさん
ご来場ありがとうございます。
そうですね~、今回は画廊って感じではなく、ショールームの一角ですので、ホント様々な人がたくさん来場されますね。
その中で絵に興味のある人と新たな出会いがあればって思いますし、モータースポーツの普及に微力でも役立てればって思います。
似顔絵3点はなごむ、と好評です。

コメント

::私も行ってきました!
仕事帰りに行ってきました!
新しいイラストの、「描きかけ?」(←うそうそ!!)の白場を残すトライが面白かったです。

TS020がカッコよかった~~!!

会場自体もイラスト展にものすごくマッチしててよかったです。

似顔絵はさすが!!
表情が生きてますね!!!

コメント

::
イッコ さん
ご来場ありがとうございます。
「描きかけ?」は新しい(?)試みです。
最低限の線で表現するって感じです。

そういえば17日に車両展示終了して、
その後、イラスト展だけが期間延長になったのですが、
延長になってからの会場にはまだ行ってません。
明日行こ~っと。

コメント

::来場日:9/17
書き込み大変遅くなりましたが,先週,観てまいりました~.

まず,つるーりのでかい絵.とても華やかで迫力があって,よかったです.
赤が綺麗で,トヨタのカラーリングの良さがとても現れている感じ?
次に,2000GT.素敵でした~.自分が2000GTのオーナだったり,特に好きな車だったり
したら,絶対に原画買うと思う.あの車のセクシィなラインと幽玄さのある影が
すごくマッチしていて,しばらく見入ってしまいました.
そして,琢磨選手のマシン×2.どちらも,超素晴らしい!
のえみす的には今までで一番のお気に入りに匹敵する素晴らしさです.
ア○ンソパッシングの方の絵,もうどのファクタを取ってみても素晴らしいのですが,
あえて1つ挙げるならSAF1のマシンの質感がとても強く感じられたのが,印象的でした.
それと琢磨選手らしい,クレバーな気迫と闘志がよく現れていて,その印象も凄かった.
もうひとつのモノトーンの絵.個人的には,あれが一番,感銘を受けました.
なんとなく,シィーン…と音の無い真空の中を,完全に統制された頑強な意志が
音速で突き抜けていく感じ・・と,自分的にそんなイメージを抱きました.(謎)
激しい闘志を鮮やかな色味を使ってダイレクトにあらわしたパッシングの絵と,
丁度対極にある感じで,この2枚の組み合わせが面白かったです.

今会期中はもう行けない予定ですが,たぶん来月,京都遠征して観にいく
勢いでいますので,またこれらの絵を観ることを楽しみにしています.
会場が変わって照明が変わったところでもまた,観てみたいですし.

あ,それと,後ろのステージで異様にデカいケロロ軍曹やタママとかが
どたばた大活躍してて大興奮…もとい,気になってしょうがありませんでした(笑)
あ,それと(×2),物販でGTマグを買ってきましたよ~.
職場の珈琲カップとしてデビュー予定.

コメント

::
のえみすさん
なんか絶賛していただいて恐縮というか
面映いばかりです。
2000GTは非常に人気の高いクルマ。
2000GTのファンやオーナーさんに共感してもらえるのかっていうのがひとつ大きなポイントですね。

つるりさんには、70%縮小のプリントをトヨタの方から贈ったのですが、たいへん喜んでもらえたそうです。MotoGPに行っていたので立ち会えませんでした。

京都は10/27(土)に京都オフができたらなぁと検討中。

コメント

::TF107
迫力ある展示でした。
blogでご紹介させていただいた「TF107」の上からの構図が
特に力強く、ぐっときました。
ドライバーに複製が贈られ、とても喜ばれたというお話
納得です!

コメント

::
竹浪さん
ご来場ありがとうございます。
TF107はトゥルーリというイタリア人ドライバーが乗っているマシンの絵で、
彼は日本贔屓なんだそうで、
この絵の複製を贈ったらたいへん喜んでくれたそうです。
その日、僕は他に先約があって
その場に立ち会えなかったのが残念でした。

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL