::『鈴鹿Opening Thanks Day』&『モータースポーツ顕彰』

モータースポーツ顕彰_松田次生01

4/12(日)好天に恵まれた鈴鹿サーキットで、
"START SUZUKA" オープニング・サンクスデー 
F1 キックオフ・パーティが
大盛況のうちに開催されました。(公式発表3万人)

また、大改修で思いっきり広くなったグランプリスクエアの一角、
『ただいまSUZUKA。おかえり日本グランプリ。』 ブース内で
『墨のF1アート 垂井ひろし展』も開催されました。

ワタクシは前日の4/11(土)から鈴鹿サーキット入り、
別件の打ち合せなど済ませた後、
サーキットの思いっきり広くなったグランプリスクエアへ。

墨のF1_鈴鹿Opening Thanks Day02

『ただいまSUZUKA。おかえり日本グランプリ。』 ブースの設営は着々と進行、
当初の予定より内容変更などで盛りだくさんになって
ワタクシのコーナーはかなりツメツメになってしまったけど、
新作を含む9点を展示できました。

同ブースにて近々発売開始見込みの「鈴鹿墨SUZUKA 21」実物の展示、
F1写真展、F1マシンの実車展示など盛りだくさん。

今回の展示車両はコックピットに座れちゃうのだ。
(ただし小学生以下まで。。。笑)

墨のF1_鈴鹿Opening Thanks Day04

寝そべって入るタイプの風呂みたいな体勢。
乗り心地は良くないッスね、長時間入ってたら腰痛くなりそう。

準備がだいたい完了したので、残りは業者さんにお任せして、夕食、風呂入って寝ましたよ。
すっかりクセになったクアガーデンの鈴鹿臭~。

墨のF1_鈴鹿Opening Thanks Day03


2009 鈴鹿キックオフパーティ

4/12(日) イベント当日、
朝風呂"鈴鹿臭"に包まれながら朝食。

ゲート・オープン8:30

9:45頃サーキットへ。

10:00からオープニングセレモニーなので、
広くなったグランドスタンドで席を探したけどほぼ満席で、
ようやく最終コーナー寄りで空席を見つけて着席。

イベント内容や新しい施設の紹介はたくさんのサイトで公開されてるので省略します。

墨のF1_鈴鹿Opening Thanks Day01



2008 モータースポーツ顕彰表彰式では
Formula Nippon 2連覇達成の松田次生選手に
鈴鹿墨で描かれた作品が贈られた。
なんだかとても喜んでもらえて描いたほうとしてもたいへん嬉しい。

Formula_Nippon_2連覇_松田次生サイン

例によって受領のサインも。。。

松田次生選手といえば、鈴鹿サーキットの地元三重県出身で
佐藤琢磨選手とSRS-F(鈴鹿サーキット・レーシングスクール)の同期だ。
この年のSRS-Fのスカラシップ、金石選手を含む3名は
モータースポーツ界の第一線で活躍している。

イベントではSRS-F卒業生によるレースが行われて大いに盛り上がった。
出場選手は、
金石、松浦、細川、伊沢、塚越、中山、山本選手の7名。
こう見ると、SRS-Fは毎年第一線で活躍してる優秀なレーシングドライバーを
輩出しているスクールであることがあらためてわかる。


08 ぐらんぷり扇子 W

サーキットのオフィシャル・ショップで「ぐらんぷり扇子」を販売、
(昨年11月、京都知恩院での個展で完売しましたので増刷しました。)
好天も手伝ってくれてよく売れました。ありがとうございます。

モータースポーツ顕彰_松田次生02

お疲れさまでした~。


タルイ工房

メイン

コメント

::小学生まで...のはず
コックピットに座れちゃうの小学生以下までだから、写真で乗ってるのも小学生?

なんだか、やけに老けた小学生に見える。
老眼のせいかな?

それはそうと展示会も盛況だったようで、良かったですね。

コメント

::お疲れ様でした。
何だか、相当盛り上がったと聞いておりますが、行きたかったっす・・・。
新しい鈴鹿を見るのは日本GPまでお預けになりそうです。
この夜景を見ていると、日本GPの夜を思い出しますねぇ~

それに、ホンダのマシンに乗っているのは垂井さんじゃないですか!?(笑)
垂井さんは小柄だからいいですが、私にはとてもとても・・・(苦笑)。

イラスト展も大盛況のようですね。
私は、次回のイラスト展を楽しみにしております!

コメント

::
昨年の知恩院に伺えなかったのでRA272&FW11の走行が終わった後に行ったブースでお会いできなかったのが残念でした。それにしてもすごい人出でしたね。やはり鈴鹿は観ても走っても楽しいです。

コメント

::
shoichi会長~
オツムの中身が小学生レベルなら
コックピットに座ってOKなんですよ(笑)

それにしても、盛況なイベントでした。
モータースポーツ、景気の良い話題が少ないので、
良かったと思います。
グランドスタンドとかピットとかずいぶん立派になりました。

コメント

::
mokkunさん
小柄な僕でも窮屈な感じがしましたから、
小学生でも、デカイ子だと入ったら出てこれないかも、です。
F1は琢磨くんくらい体脂肪率を絞らないといけませんよ~。

コメント

::
かとうさん
昨年の知恩院ではお会いできなかったので
どうしたんだろう?とちょっと心配してましたよ。
鈴鹿はすごい人でしたね。

コメント

::
素敵な絵、堪能させて頂きました。

扇子、何故か探せなくって・・買えなかったのが残念。

コクピット、凄く狭かったですw
頭が小学生以下だったら大丈夫だったんですか?
だったら、間違って乗っちゃった私だったけど、OKだったのかな?w

次に垂井さんの絵を見られるのは、F1日本GPの時かな?
楽しみにしてます♪

コメント

::
keiko さん
ありがとうございます。
「扇子」、サーキットのオフィシャルショップの場所、
わからなかったですか。。。
定価になりますが、サーキットの遊園地にある
セレクト・ショップでなら常時販売しています。

マジレスになりますが、
F1のコックピットって身体の大きめな中学生だったらもう無理ですよね。
だから小学生以下ってしてるんじゃないでしょうか。

まだ決まってないですが、7月ころ複数の場所で
展示イベントの企画の話があります。
決まりましたらこのBlogなどでお知らせしますね。

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL