::【vol.1】2009 SUZUKA 墨のF1アート展レポ!前編

09鈴鹿_墨のF1垂井ひろしレポ01

2009鈴鹿F1日本GP「墨のF1アート垂井ひろし展」レポのVol.1です。

前編では
9/30、レッドブル・デモラン(鈴鹿商工会議所青年部主催)でのプチ展示から
10/2(金)鈴鹿サーキット「墨のF1アート垂井ひろし展」初日まで。

それではいってみよ~!



9/30(水)
レッドブル・デモラン(県営鈴鹿スポーツガーデン)

あいにくの雨。。。
このイベントの主催、鈴鹿商工会議所青年部さんのはからいで
本部テントの隣にテントを出していただき、
鈴鹿市商業観光課のご協力を得て、プチ「墨のF1アート展」開催。

2009 レッドブル・デモラン1

F1日本GP鈴鹿サーキットで展示予定の作品の中からレッドブルの新作を中心に6点、
展示しました。

デモランの担当ドライバーは現役ドライバーということで、
ベッテルかウェバーか、はたまたペヤング先生?、
という大方の予想を大きく裏切り、トロロッソのブエミ。
レッドブル育成ドライバー出身の新人です。

2009 RED BULL SHOW RUN2

短くて狭いコースなのでそれほどスピードは出せないものの、音がとにかくド迫力!
サーキットじゃなかなかこんな近くでF1マシンが走るのを見れませんから。
特に今回のマシンはコスワースV10を載せてるそうで、現行の2.4リッターV8より
良い音がしていたように思います。
スタート&ゴール地点と折り返し地点ではド迫力のスピンターンを
何回か見せてくれました。

商工会議所は当初公道でのデモ走行を希望していたそうですが、
警察から「公共性に乏しい」という理由で許可が出なかったとのこと。
サーキットの地元、モータースポーツ都市宣言をしている鈴鹿市でさえ
F1マシンが公道を走るイベントは公共性がない、という判断なのにはまことに残念。
いまだモータースポーツは一般的には特殊なものと捉えられています。。。

2009レッドブル・デモラン3

平日の水曜日、しかも朝から予報通り雨だというのに、
本部テントがあるスタートゴール地点を中心に公式発表5,000人の大観衆。
関係者の話によると実は6,000人以上集まっていたとのこと。

2009レッドブル・デモラン4

ブースはたくさんの皆さんに見ていただき、雨宿りにも使っていただきました。(笑)
一時本降りになりましたから。

イベントの最後はサッカー場に場所を移し、ブエミ選手のミニトークショー。
ドライバー・ブエミ選手に花束、チーム・マネージャーに私が描いたレッドブルの絵が、鈴鹿商工会議所青年部会長さんより手渡されました。

2009RedBull Show Run5

とても良いイベントとなりました。
雨の中、関係者の皆さん、集まったファンの皆さん、お疲れさまでした。
商工会議所の関係者の方に
「来年は警察を説得して、是非白子駅前でスピンターンかましてください」
とリクエストしておきました。
サーキットの地元、モータースポーツ都市の鈴鹿市ですから~。



09鈴鹿_展示ブース準備

スポーツガーデンのレッドブル・デモランに参加してる間に
サーキットでは着々と展示ブース設営の準備が進んでます。



10/1(木)
既に鈴鹿サーキットの最終コーナーR席スタンド裏に展示ブースのテント設営は済んでいました。

鈴鹿_墨のF1ブース01

サーキットの閉園時間17:30を過ぎて、作品を事務所から現場にクルマで運び込み、
展示作業開始~。

鈴鹿_墨のF1ブース_準備01

作品を並べる順番を決めていきます。
湿度が高いせいか、太鼓のように音がするくらいピーンと張ってあったはずの障子紙が
ユルユルになっていたのにはビックリ。。。

鈴鹿_墨のF1ブース準備02

21時ころ設営業者さん登場。もう毎度お馴染みの四日市の業者さん。
毎年、毎年なので、話が早いです。
23時過ぎにはあらかた出来上がり、後は照明器具設置、電気の配線とかなので、
業者さんにお任せして宿へ。
キャプションは翌朝早めに来て自分で貼ることに。



10/2(金)F1日本グランプリ初日
予報通り朝起きたら雨。。。

鈴鹿_墨のF1ブース_金曜日01

午後になると特に雨が酷くなり、架けていたフェラーリののれんが
ビショビショになってしまったので裏にしまって乾かすことに。。。

雨中のフリー走行1回目、中嶋一貴が終始トップタイムをマーク。
最後に抜かれて2位になっちゃったけど、好調さをアピール。

2009F1鈴鹿_中嶋一貴

某スポーツ紙さんにいろいろ取材していただいたが、
翌朝の紙面は「中嶋~!」一色で僕の記事は飛んでしまったようだ。。。まぁいっか。


墨ぐらんぷりグッズの数々。
Tシャツ、ポストカード、

2009鈴鹿_墨ぐらんぷりグッズ

ポストカードはどちらも完売。Tシャツも一部のサイズを除き完売しました。

2009鈴鹿ぐらんぷり扇子(土曜日予選終了後完売!)

2009鈴鹿ぐらんぷり扇子


ぐらんぷり扇子オリジナル(同じく土曜日予選終了後に完売!)

ぐらんぷり扇子オリジナル

(※オリジナル扇子のほうはまだ「F1ケータイグランプリ」のショップに数本在庫があります。)

展示ブースのお隣に、津市、四日市市、桑名市、亀山市、菰野町、鈴鹿市、
三重県観光、鈴鹿商工会議所のブースが並んでます。
もうお馴染みなので、暇な時間、遊んでもらいました。

鈴鹿_墨のF1ブース_金曜日02

地域活性化協議会ではスタンプラリーを実施してて、5市1町のブースでスタンプを押してもらい、
三重県観光局ブースで抽選、カラくじなし。
僕は4等で近鉄特急のハンドタオルをもらい大満足。
1等は伊勢型紙によるF1マシンの作品。
協議会PRブース

初めての鈴鹿のコースを少ない周回数ながら安定した速さをみせていたベッテル。

09F1鈴鹿 Vettel


そろそろ夕方、あたりも暗くなりかけた頃、
かなたより満面に笑みを浮かべながらやってくる人物が。。。
誰かと思えばオグたんこと小倉茂徳さんでした。
パドックからわざわざ様子を見に来てくれました。
今回ブースでは小倉さんによる紹介文(推薦文)パネルを掲げさせていただきました。

09_鈴鹿_オグたん_小倉さん

夕方になると雨もあがったので、明日は晴れるといいなぁ~。


●Vol.2 後編につづく

スレッドテーマ:モータースポーツ:車・バイク

メイン

コメント

::
鈴鹿でのイラスト展。大盛況で良かったね~。
来年も今回と同じ場所が良いんでは?
何の手伝いも出来ずに済みませんでした。
しばらくはゆっくりと疲れをとって下さい。

コメント

::
会長、早速のコメントありがとうございます。
今回はなかなか場所が決まらなくて、どうなることかと思いましたが、結果的にはとても良い場所をいただけましたね~。

コメント

::鈴鹿警察さん!
モータースポーツ都市宣言をしている鈴鹿市ですが、警察署はあまり関係ないんでしょうかね…(^^;
10万人以上、鈴鹿市の人口より多い観客が集まるF1に公共性がない…というのは疑問ですよね~

垂井先生!(笑)のイラスト展は大盛況でホント良かったです(^^)v
来年はこの勢いでグランプリスクウェアに進出ですね!(^^)d

コメント

::
みのやまさん
鈴鹿の警察なんだから、サクっと許可してくれたら、さすが鈴鹿の警察~って思うのですが。。。

イラスト展、盛況でした。ありがとうございました。

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL