::日本出版美術家連盟展『百』

第41回 日本出版美術家連盟 『百』

出版美術家連盟展
                  (画:中一弥)

2010年 6/28(月)~7/3(土)
11:00~19:00(最終日のみ16:00まで)/入場無料

会場:Salon de G
中央区銀座6-4-6 646ビル9F
03-3571-5837



トムス_ピットクルー01

今回もワタクシは懲りずにモータースポーツをモチーフにした作品を1点出品。
ただし今回はマシンではなく人物画。
作品のテーマは連盟展のテーマ『百』に合わせて「百戦錬磨」
(額の外寸:縦100cm、幅50cm)(和紙、鈴鹿墨、アクリル)

昨年、PETRONAS TEAM TOM'Sさんのご理解とご協力を得て、
SuperGT レース中のPIT内で取材をさせていただき、
今まで自分が描いたことのない新しいモータースポーツ絵画のアイディアを
たくさん集めることができました。
今回の作品はそのアイディアから1点、連盟展の出展条件に合わせた最大サイズで制作。
今後も連作として制作し、随時機会があるごとに発表していきたいと考えております。


---------------------------------
中一弥 先生
数え百歳にして現役で筆を取る日本出版美術家連盟の名誉会長。
池波正太郎「鬼平犯科帳」の装丁挿絵などでお馴染み。

生涯現役で仕事できるって素晴らしい。

スレッドテーマ:モータースポーツ:車・バイク

メイン

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL