::スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

::新作・歌舞伎座 白金かりんとう「きんぴら」

11/1、新作の"歌舞伎座 白金かりんとう"がデビューしました。
きんぴら味です。

歌舞伎座 白金かりんとう きんぴら

今回のラベルの絵は、
今月と来月、2ヶ月連続で歌舞伎座にかかる
「仮名手本忠臣蔵」上演に合わせて、
仮名手本忠臣蔵の「大星由良之助」です。
忠臣蔵の大石内蔵助ですね。

江戸時代、実際の事件を芝居にして上演することは許されれていなかったので、
芝居の舞台を室町時代初期の鎌倉に、
徳川将軍を足利尊氏の弟足利直義に
浅野内匠頭を塩谷判官、吉良上野介を高師直に、
といった具合に室町時代の実在の人物に置き換えて
芝居にしたのであります。

スレッドテーマ:その他:その他

メイン

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。