::【レポ】墨画ライブ at 三国志フェス2015

2015年1月31日に開催された
『三国志フェス2015 水魚の交わり』での、
垂井ひろし墨画ライブアートの写真レポです。

会場は横浜中華街のすぐ近く
横浜産貿ホール"マリネリア"

主催は、三国志フェス実行委員会

協賛に、
青島ビール日本総代理店 (株)池光エンタープライズと
チャンネル銀河(株)

後援は、
中国大使館文化部と
三国志学会

錚々たる顔ぶれであります。

そしてこの日は、日本中から
三国志ファンがドドッと詰めかけるのであります。

そして、何を隠そう
ワタクシ自身も重度の三国志好き!

じつは、三国志や日本史が好き、というのが
水墨画を学び始めた大きな動機です。
そして、好きだったレーシングカーを試しに墨で描いてみたら
これが案外良かった、というのがその後に続いていったのであります。


話は三国志フェスに戻って、
まずは、司会者さんと軽く三国志話。。。
この時点ですでに楽しいのであります。

三国志フェス 2015

三国志フェス 2015


続きは以下をご覧ください。



いよいよ筆が入りました!
墨は鈴鹿から取り寄せた鈴鹿墨の油煙墨を墨汁にしたもの。

三国志フェス 2015

パーカッション(カホン)での伴奏は長きバンド仲間
ドラマーの杉山靖幸スティックくん。
クールなエイト・ビートが会場に緊張感を与えてくれます。


三国志フェス 2015

お客さんがどんどん集まってきて
嬉しいのであります。


三国志フェス 2015


完成しました。
所要時間12分。今回は墨だけでなく、色も少し着けました。

三国志フェス 2015

司会者さんと、完成した絵を元に
またまた三国志談話。
かなり楽しいのであります。


作品はフェスの会場に飾られました。

三国志フェス 2015

タイトルは「孤高の漢、呂布」であります。
三国志最強にして、裏切り人生だった呂奉先。
きっと信頼できる友と水魚の交わり、したかっただろうな〜。


三国志フェスは多くの出店ブースの他、
三国志好きの芸人さんによるお笑いライブもありました。

三国志フェス 2015


人形劇もありました。

三国志フェス 2015


京劇の実演もありました。

三国志フェス 2015

三国志フェス 2015

紹介しきれないですが、
じつに三国志が盛りだくさんなイベントでした。

次回も乞うご期待!

(写真は全てARAさん。)

メイン

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL