::スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

::イラスト展設営10/1

ヒロシです!
10/1、鈴鹿サーキットに行ってきました。
『墨のF1・垂井ひろしイラスト展』の準備、会場設営であります。

午前10時半、鈴鹿サーキット事務所に集合。
準備に参加いただいたのはもはや恒例の精鋭メンバー
マイミク我らのYO監督、まめたま主任、学隊員、あやさん、まさみさん、
そして自分、今年は6名です。

サーキット広報宣伝販促室イラスト展担当N氏の運転する車に
すでに届いている作品額、何故か今年も観戦塾ヤタ家の障子、
何故かアイロン台やアイロン、などを積込んで出発。

イラスト展第1会場のグランプリカフェの裏に到着。

グランドスタンド裏は大掛かりなブース設営の真っ最中。
雨の中、クレーン車が出動しておりました。


グランプリカフェ2階に到着すると、
すでにYOさん(Orange Ball Design Team)デザインの
作品を架ける黒と赤の壁が出来上がっていました。

まずは、作品額の梱包を開封。

架ける場所、順番を決めるため、暫定的に並べてみます。

続いて、カフェのテーブルのビニール製クロスを剥がします。

グランプリ期間中はイラスト展仕様のテーブルクロスに張り替えます。

テーブルクロスの色は赤。
縫ってくれたのはYOさんの妹さん。

※黒、赤、白は『墨のF1イラスト展』のテーマ・カラーです。

赤いクロスにアイロンをかけて皺を伸ばし、
続いて、外で防水スプレーを塗布。

元のテーブルクロスを剥がしたテーブルに両面テープを貼り、
防水スプレーをかけ終わった赤いクロスを張ります。

テーブルが完成したら続いて作品を壁にかけます。

作品を並べる順番を決め、間隔を決め、壁を測り、
額を下げる器具を固定する場所を決め、壁に固定。
固定は結構な力作業になります。

YOさん陣頭指揮の元、作品固定が着々と進んで行きます。
で、自分は何をしているかと言うと、
「タルイさん、これでイイっすか?」「いいッスよ」
と応えてるだけで、後は
「腰が痛~い」「眠~い」だの「ダル~い」だの
泣き言を言いながらそのへんで悶絶しているだけで、
他のメンバーから「タルイさん、もうちょっとだから我慢して~」
と励まされつつ、着々と作業が進んでいくのでした。

つまり、自分は作品を制作、この場に搬入した時点で
ほぼ力尽きているわけですよ。

作品を架け、固定が終了すると、
ヤタ家の障子の紙を剥がし、
用意したイラスト障子紙を水で湿らせ、
障子張り~。

20061002013752.jpg



作品に付けるキャプション、バルコニーに架けるバナー、
看板等はまだ出来ていないので、
本日の作業はこれまで。

第1会場には18点の作品が並びました。
(あとは、グッバイ・マイケル!フェラーリの暖簾がかかります。)

とりあえず、第1会場が形になったので、
第2会場の遊園地サーキットガレージ(ミニカー屋さん)に移動。
こちらは軽く打ち合せて、あとはお店の方にお任せ。

サーキットを後にし、
観戦塾ヤタさんお勧めの安くて美味しい中華「破天荒」で夕食。
ここで解散。それぞれ帰路に着いたとさ。

本当にお疲れさまでした~。

20061002013808.jpg



皆さん、ポストカード2枚組、買ってくださいね~。
もし儲かったらYOさんにレバーの刺し身を存分に食べていただきます。

メイン

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。