::スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

::中村さん

「中村さん」
1995年、フリーランスのイラストレーターとして仕事を始めて、まだ2年目くらいのころの作品です。
某F1雑誌に掲載された作品ですが、原画を展示する機会がなかったので、今回思いきって展示しました。

中村さん


アメリカ人の方が購入してくれた『ファンジオの高貴な走り』と同じ頃の作品です。

中村さん。。。
オールドF1ファンでないと誰なのかわからないかもしれません。
60年代にホンダが初めてF1に挑戦した第1期ホンダF1参戦の初代監督中村良夫さんです。
1995年に亡くなりました。
個性の強い本田宗一郎さんとやりあいながらホンダF1チームを指揮した方です。


この作品は、子どもの頃からホンダ・ファンで現在琢磨ファンでもある、という接骨院の先生が買ってくれました。飾りました、ということで写真を送ってきてくれました。
しばた接骨院


どうやら診察室の一角に架けていただいたようです。
なんだか、琢磨応援グッズもいっぱいありますね。
素敵な接骨院です。近所だったらしょっちゅう診てもらいに行きたい感じです。


(写真:某接骨院さん)

メイン

コメント

::写真
早々に送って下さり、ありがとうございました!
診療の合間に眺めて、癒されてますよ!!
中村さんの「技術屋魂」が少しでも乗り移ってくれればなと思いつつ・・・(笑)

コメント

::
そうですね~、技術屋魂ですよね~。
コンピューターのはじき出した数字ではなく、自分の目と耳と鼻と、五感で感じとってマシンを仕上げていたんですよね~。
僕もあやからないと~。

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。