::初日をふりかえる 2

というわけで、正体不明のアメリカ人は去っていきました。
実はこのアメリカ人、会期中にあと2回現れることになります。


さて、暫定キャプションを貼り終えないうちに正午を過ぎてしまいました。
平日とはいえ、さすがに初日、途切れることなく来客があります。

午後になると。。。
千葉県のほうから来た高校生くらいの2人組の男子。
「F1速報の記事を見て、絶対見に行こうと思ってました。」
「早起きして来た甲斐がありました。」
嬉しいじゃないですか。F1速報で告知が出たのは12月のことだったし。
よくぞ忘れずに来てくれました。
で、お若いのにセナの絵が良かった、という。
セナが活躍してたころ君らいくつだったの??

がっちゃんファンの女性が来ました。
喝!タルイバンドのライブにもよく来てくれる方です。
「あれ?がっちゃんのライブは夜ですよ。ずいぶん早いですね。」
「とりあえず絵を見せてもらって、夜また来ます。」
Webなど、一般には広く告知していませんでしたが、初日の夜、オープニングパーティがあり、がっちゃんがライブをやってくれることになっているのです。


芳名帳には「この個展をどこでお知りになりましたか」という項目を用意しておき、半分くらいの方が記入してくれました。
やはりインターネットやWeb、と書かれた方が多いですね。でもほんとは、どのサイトか?知りたかったのですが。。。

盛況
(写真:アルゴ兄さん)

昔の僕のファン(いや、バンドのファンかな)の女性が来てくれました。
ご主人とお子さんを連れて。
僕にもかつては女性ファンが少しはいたんですよ。(笑)

昔のバンド仲間の女性が来てくれました。一緒のバンドでプレーはしてないのですが、ライブの対バンで何回か一緒になった女性バンドのKey.担当。


はぁはぁと息を切らせ、満面の笑みを浮かべながら小倉さん登場~。
僕が94年~2000年まで『F1グランプリ特集』の舘内端さんのコラムでイラストの連載をさせていただいていた頃、小倉さんも同誌に記事を寄稿されていて、お互いに名前と仕事っぷりは知っていましたが面識はなかった、という間柄。
その後、小倉さんはCSのF1中継の解説者となったので、お顔を知るようになりました。
3年ほど前、Hondaの記者会見の会場だったか、小倉さんをお見かけしたので、思いきって声をかけてみたのです。
「はじめまして、イラストレーターの垂井です。」
「おぉぉ~、あなたが垂井さんでしたか。作品は良く拝見していますよ~。」
それ以来のおつき合いです。

昨年夏にはF1-Live.comというサイトで「1987年を語る」というテーマで小倉さんと対談させていただきました。
対談が行われたのはお台場の某ホテルで、6月なのに酷暑。
写真撮影もあったのですが、あまりに暑いので、Tシャツ1枚、といういでたちで行くと、小倉さんはちゃんとジャケットをケースに入れて持参。いつもテレビで解説してるのと同じ格好に変身。ズルイぞ小倉さん。。。

で、小倉さんは「鈴鹿の個展、伺うつもりだったのに行けなかったから、今回こそはと初日に来ましたよ。」
嬉しいじゃないですか、義理堅いじゃないですか。

すると、先ほどからKojima KE007など、古いマシンを描いた作品をじっくり見入ってくれていたオールドF1ファンらしき男性が「あっ、テレビに出てる方」と小倉さんに気づき、気さくな小倉さんは初対面の方とたちまち70年代F1の話で大盛上り。
「今年の富士のF1では、70年代のF1マシンを集めてデモランさせるべきだ!」など貴重な意見続出。。。
僕は、他のお客さんにも接したかったので、途中でこの話からは離れましたが、この初対面のお二人の意気投合ぶりはすごく、1時間以上続いたのでは?

帰りがけに「垂井さん、今年は70年代のマシンをどんどん描くべきだと思いますよ。アタルと思うなぁ~」と貴重な提案を言い置いて、お二人は意気投合したまま連れ立ってお帰りになりました。(笑)

小倉さん

(この写真の右側に意気投合された男性が写っていますが、カットしてあります。もしこのブログをご覧でしたらご連絡ください。)


安岡くん

(安岡選手とTシャツ。上のネイビーのTシャツはINDY CAR 松浦選手の公式グッズで、下の白シャツが05年インギング時代の安岡選手応援Tシャツ)
あくまでフォーミュラにこだわる、という安岡選手、がんばって!

ピアノ、マイク

まず最初に原画売約となった2点。

上は「SHURE」
シュアーとは世界的に有名なマイクロフォンのメーカーで、中でも20年以上前から音楽業界で不滅の人気を誇るシュアーの58(通称ゴッパー)を描いた作品。

下は「ピアノ」
ピアノを筆と墨で、できるかぎり簡潔に表現してみました。


そうこうしているうちに夕方となり、いつの間にか、会場内が盛況な状態に。なんだかすごいぞ~。
今夜は19:00~オープニング・パーティをやるのです。

演奏してくれるがっちゃんのユニット「エアープランツ」のメンバー、本日の司会進行をお願いしているスティック君も早めに到着。

12月から続く寝不足で、立っているのもやっとな自分。あとのことはスティック君にお任せします、といった感じ。。。


(初日をふりかえる 3、オープニング・パーティー に続く)

メイン

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL